BALLET WORKSHOP

ヒューストンバレエ団
現役プリンシパルによる
バレエワークショップ

千葉市・ヒューストン市姉妹都市提携45周年記念バレエ公演の関連事業として、次世代を担うプロフェッショナルダンサーを目指す若手ダンサー対象のワークショップを開催いたします。

ヒューストンバレエ団現役プリンシパルであるコナー・ウォルシュ、吉山シャールルイ・アンドレを講師に迎え、クラシック、コンテンポラリー(現代振付家作品)、グループヴァリエーションレッスンを3日間にわたり学びます。最終日には講師が出演する公演のリハーサル見学があり、稽古場とステージの両方でプロフェッショナルの踊りを堪能することができます。また、優秀者にはヒューストンバレエアカデミーへの短期留学のチャンスもあり、通常のバレエワークショップにはない充実した内容となっています。

ワークショップ内容
[ピアノ演奏・通訳あり]

    7.19 WED
    18:00-20:30 クラシック+ヴァリエーション
    7.20 THU
    18:00-20:30 クラシック+ヴァリエーション
    7.21 FRI
    10:00-14:00 コンテンポラリー+ヴァリエーション
    18:00-20:00 公開のリハーサル見学

開催概要

日時
2017年7月19日[水]〜21日[金] (3日間)
会場
千葉市美浜文化ホール
千葉県千葉市美浜区真砂5丁目15-2
(Google Map)
定員
30名 (書類・写真選考あり)
参加費
20,000円 (千葉市在住: 18,000円)
  • 料金には公演のリハーサル見学料も含まれます。
  • 単発参加をご希望される方はご相談ください。
対象
14歳〜18歳 (中学2年〜高校3年)
講師

コナー・ウォルシュ
[ヒューストンバレエ団プリンシパル]
吉山シャールルイ・アンドレ
[ヒューストンバレエ団プリンシパル]

ワークショップアシスタント:
武田恵実・藤原青依
[ヒューストンバレエ団]

申込
応募受付は終了いたしました。

ヒューストンバレエアカデミー短期留学
スカラーシップオーディションについて

ヒューストンバレエ団現役プリンシパルであるコナー・ウォルシュ、吉山シャールルイ・アンドレを講師に迎え、クラシック、コンテンポラリー(現代振付家作品)、グループヴァリエーションレッスンを3日間にわたり学びます。最終日には講師が出演する公演のリハーサル見学があり、稽古場とステージの両方でプロフェッショナルの踊りを堪能することができます。また、優秀者にはヒューストンバレエアカデミーへの短期留学のチャンスもあり、通常のバレエワークショップにはない充実した内容となっています。

対象
15歳~18歳(2017年9月1日時点)
  • 原則としてワークショップに3日間ご参加頂いた方
期間
2017年9月〜2018年5月までの間で、最長2か月間においてご自由に設定可能
選考方法
ワークショップの期間中に数名の留学候補者を選出、ビデオ撮影します。後日、ヒューストンバレエアカデミーから承認を頂いた方に正式にご連絡させて頂きます。

プロフィール

参加申込ページへ

応募受付は終了いたしました。

ワークショップに関する
お問い合わせ
CLAYProduction“くれいぷろ”
(email: clayprojp@gmail.com)
主催
姉妹都市提携45周年記念
バレエ公演実行委員会
共催
千葉市
協賛
ヒューストンバレエアカデミー
(授業料スカラシップ)
ヒューストン日米協会シンテック金川ファンド
ワークショップ運営
CLAYProduction“くれいぷろ”